ぬるでんぼう

アクセスカウンタ

zoom RSS 箱根火山はどう動く

<<   作成日時 : 2015/05/31 12:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 箱根山を地図で探してもそんな名前の山はない。 阿蘇に行っても阿蘇山と云う名の山が無いのと同じだ。 ...箱根山とは箱根町の山間部の山々の総称で、範囲は金時山・明神ヶ岳・白銀山などの外輪山と 神山・駒ヶ岳・二子山などの中央火口丘、それに芦ノ湖などで、近隣の火山の幕山や真鶴岬付近まで含めても地図上では 15km 四方に収まる規模だ。 ...さて、我々が 富士山の 5合目付近から見下ろす箱根全山のパノラマは、誕生以来既に 40万年の歳月を経て恰も壮年期を過ぎたかのように映るが、決して自然の力を侮ってはならない。 箱根火山と同列の伊豆・小笠原弧に属する八ヶ岳火山は、125万年前に始まり 80万年前に終息した火山だが その後 40万年の休止期間を経て再び復活して活発なマグマ活動を展開した。 40万年と云う時間など 地球の年齢では束の間の時間でしかない。

 では箱根山は何時頃どの様にして出来たのか? 箱根山は神奈川県の丹沢山地と静岡県の伊豆半島との中間地点に在る。 ...100万年前に伊豆半島が本州に衝突してきて、姿形が現在の様になったのは 60万年前の頃とされる。 だが、その伊豆半島では既に 100〜40 万年前から天城山や達磨山、伊豆多賀、宇佐美等で火山活動が始まっていた。 それに呼応するかの様に箱根山でも 40万年前から火山活動が始まる。 その中で 25万年前と 7万年前の火山噴火は箱根としては最大級の爆発的噴火だった。 ...そんな箱根火山の形成に関しては、従来の所謂 三重式火山型の久野モデルに対して平成10年頃から新しい研究成果が次々と発表されて、箱根火山の形成に対する考え方は大きく変わった。

 以下、新しい考え方に沿って箱根火山の形成過程を辿ってみよう。 箱根山では 40万年前から火山活動が始まったが、早速 その噴火状況を年代順に箱根の内側から眺めてみる。 ... 先ず最初に噴火したのは、現在の芦ノ湖から見て 北東の方向の金時山・明星ヶ岳だった。 続いて南東方向の明神ヶ岳・白銀山・丸岳、それに湯河原火山が噴火活動を開始。 25万年前になると、今度は北西方向の乙女峠・長尾峠と南東方向の白銀山や真鶴岬方面で噴火が始まった。 但し、真鶴方面の噴火は単成火山による噴火だった。 ... 此処までが古期カルデラ形成期の噴火である。

 続いて 15万年前には、現在の芦ノ湖から南の方向で単成火山の屏風山が、東側ではやはり単成火山の鷹巣山・浅間山が噴火して前期中央火口丘群を形成した ( 旧名の新規外輪山に相当する )。 更に 8〜5万年前には東方向の先 神山・駒ヶ岳が噴火して後期中央火口丘を形成。 3万年前には北の方向で早雲山・小塚山・台ヶ岳がドームを形成し、続いて東方向の神山・駒ヶ岳が相次いでドームを形成して溶岩を流した。 7千年前には神山々頂と南側で二子山が溶岩ドームを形成し、 3千年前には東方向の神山が山体崩壊して川を堰き止め芦ノ湖を形成、2千9百年前には神山がマグマを噴出して冠ヶ岳の溶岩ドームを形成した。 ... 以上が箱根のマグマ噴火の略歴である。 ( 単成火山 ⇒ 一度だけ噴火して終わる火山 )

 箱根火山の噴火歴を順を追って見てきたが、これに依れば噴火の場所は何万年かの間隔を置いて北へ南へ、或いは東へと次々と箱根山中を移動しながら色々な場所で噴火活動を起こしていたコトが分かる。 つまり箱根火山は富士山の様な一極集中型の火山ではなく、八ヶ岳型の多峰タイプの火山だったのである。 ただ疑問に思うのは、関東南部に堆積する大量の多摩ローム層や下末吉ローム層は 箱根のどの火山から噴出したのかが特定出来ない点である。 ...さて、現在は 3万年前頃から時折 火山活動が活発化していた神山・駒ヶ岳付近で異常事態が発生、麓の大涌谷では山体の膨張と水蒸気の異常噴気が問題化している。 箱根の温泉研究所では、神山〜大涌谷一帯の地下 10 km 付近にマグマ溜まりがあり、その圧力で熱水や火山ガスが上昇して群発地震を引き起こしていると発表している。 ...現状ではこの一帯を注意深く観察して様子を見ていく他ないが、一般的には膨張した地下のマグマが突破口を求めて他の場所で活動し始める可能性もゼロではない。 ... 旅行者は、事前に行先の責任者に避難計画の有無くらいは確認してから行動するべきであろう。

 参考書 :
藤岡・平田編著  日本海の拡大と伊豆弧の衝突  有隣堂
小山真人    伊豆の大地の物語        静岡新聞社

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
箱根火山はどう動く ぬるでんぼう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる