ぬるでんぼう

アクセスカウンタ

zoom RSS うるう年の知恵

<<   作成日時 : 2016/02/29 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 1936 年の閏年 ( うるう年 ) には 2 ・26 事件があった。 陸軍将校らによる反乱は、その後の日本の行方に大きく影響した。 次の 1940 年の閏年には 日・独・イ・ソ の四国同盟崩れの 三国同盟に加担し、世界から孤立していく。、現代の北朝鮮の様に列強からは石油やくず鉄の輸入を封じられ 後はズルズルと泥沼に嵌まり込んで行った。 ... あれから 80年、20回目の閏年がやってきた。

 閏年 (じゅんねん) とは 平年に対する名称であり、四年に一度づつ来る。 理屈は、太陽の周りを地球が一回りするのに 365..2422 日かかるが、一年を 365日とする暦とは 毎年 0. 2442 日の差が生ずる。 この誤差 四年分を纏めれば 0. 9688 日となり、ほぼ一日になるので、年の最後の2月の末にこの一日を付加するワケ。 これが閏日であり、この日を加える年を閏年とした。 現在、世界で多く使われている暦は太陽暦のグレゴリオ暦だが、この暦では 400 年間に 97 回の閏年を計算している、100 回でない所がミソ、j実はこの所が要注意である。 この暦では、西暦年が 100で割り切れる年は平年とし、4 で割り切れる年を閏年としている。 従って、長い目で見れば オリンピック年が常に閏年イコールと ならないのはこの為である。

 新暦がグレゴリオ暦なら 旧暦は、その直前の天保歴になる。 日本は過去に 10 回の改暦を行っている。 最初に日本で使用された暦は 692年、奈良時代 (持統天皇6年) に大陸から齎された 「元嘉暦」 であり、また、最も長期に亘って使用された暦は 862年、 平安時代の (貞観4年) に導入された 「宣明暦」 で 、この暦は以後 823年間 使用された。 江戸時代には 4 回の改暦が有ったが、その最後の改暦が 9 回目の 「天保暦」 であり、この暦は西洋の天文学を基に幕府の天文方が作成した暦だった。 ... 閏年は、旧暦時代には19年の間に七回の閏年を作り 一年を 13ヵ月にして差を調整していた。 ... 古くから暦では、地球が太陽の周りを廻る時間と 人が作った暦法との時間差を 新暦に於いても、旧暦に於いても閏月や閏年を置くコトにより調整してきた訳だ。

 閏年と書いて「じゅんねん」 と読むが、「 閏 」 という文字は当用漢字には無い。 そこで 通常は訓読みで 「 うるう年 」 として使っている。 では、何故に うるう年の 29日 は 2月 なのか? 古代ローマの暦は、1 月1 日が新年で、2 月末日が年末、3 月1 日が正月という構成だった。 従って、一年は 3 月1 日に始まって翌 2 月末で終わる、年間の普段の月を 30 日と 31 日で埋めて行き、差を 2 月の末日を以て閏年として調整していたので、現代の新暦もそれに倣い 2 月末での調整手法を踏襲している訳だ。 ... 話は変わるが、日本での新暦・旧暦の切り替えは次の様な方法で行われた。 即ち、明治 5年 12月 3日は= グレゴリオ暦の 1873 年 1月 1日 だったので、この日を明治 6 年 1月 1日 と改称して行われた。 ただ、この改暦は 国内全般にまで周知徹底されていなかったので、以後 明治 42年までの間、旧暦と新暦を併記して通用させていた。

 この閏年の法的根拠は、明治 31 年 5 月10日 公布の勅令第九十号である。 九十号には 「神武天皇即位紀元年数の四を以って整除し得べき年を閏年とす 但し紀元年数より六百六十を減して... 云々 」、とある。 この 660 の数値は、西暦でも控除する数値と符合しているので計算上は何も問題は起きない。 ... そこでだが、閏年の 2月 29日に生まれた人は4年に一度しか齢をとらないの? いや民法 143条 (暦に依る期間の計算) では、これを 「みなし誕生日 」 と位置づけて解決している。 つまり閏年の 2 月 29 日分は、前日の 2 月 28 日 24 時の時点で加齢されるものと規定している (詳しくは年齢計算に関する法律を参照) 。 運転免許証も各種保険等もこれに準じて運用されている。

 さて、2 月は如月 (きさらぎ) とも云う。 鎌倉時代の西行法師は旧暦の2 月に有名なこの歌を詠んだ。                
    「 願わくは花の下にて春死なむ その望月の如月のころ 」 山家集                       
 望月 (もちづき) とは満月のコトで旧暦の 2 月の15 日に当る、西行は2 月16 日に入寂した。 その死は本望としか云いようがない。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
うるう年の知恵 ぬるでんぼう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる