アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「断層」のブログ記事

みんなの「断層」ブログ

タイトル 日 時
活断層と内陸地震
 長女が未だ中学生のころ夏休みを利用して岐阜県の根尾谷断層を見に行った。 現地へは美濃市から国道 (418 号線) とは名ばかりの狭くて鬱蒼とした未舗装の峠を越えて入ったが、最終の下り道では菊花石の採れる山あいを眺めながらのドライブ行だった。 ... 根尾の春は天然記念物の淡墨桜で夙に有名だが、特別天然記念物の根尾谷断層もまた貴重な地震断層遺産として百年余を経た今日もよく保全されている。 国道255線 脇の現地には断層を示す大きな看板が立っていて、高さ 5m余の断層崖は南西に開けた田畑の中にあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/14 19:02
静かなる大断層?
 何年か前の秋の一日、石老山礫岩を観ようと JR 中央線の藤野駅で降り相模湖畔を経由して高倉山 (370m) の周辺を歩いた。 山道からは、北方に小仏山地 (≒850m /h ) の山々が、南東には石老山 (700m ) 、南には大きな丹沢山塊 (≒2000m ) が紅葉する木々の間から良く見えた。 特に、神奈川県の中央部を走る大断層、藤野木ー愛川構造線や その手前を並行して走る 牧馬ー煤ケ谷構造線の走行部分の一部が 山の端に線を引いた様にクッキリと見える風景が印象的だった。 ... 長い構造線... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/15 11:25
断層の恵みと怖さ
 地球を覆うプレートは全部で 15枚、そのうちの 4枚が日本列島に係る。 2011年の東北地方 太平洋沖地震 (損害額20兆円) の凄さは、プレートの断層破壊エネルギーが地球の自転速度を変えた程の力 だったコト。 同じ年の8月に今度は、普段は地震の無いアメリカ東部のバージニア州で M 5.8/震度4 の地震が発生した。 ...いよいよ地球動乱の幕開けか...? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/30 14:46
関東南部の中央構造線
関東南部の中央構造線  06年2月 産業総合研究所と早大Gは、さいたま市 岩槻地区で国内最大の断層 「中央構造線」の東の延長先を確認したと発表した。 中央構造線とは九州西部から四国、中部、東関東までを縦断する総延長 1000kmに及ぶ、しかも1億年も前に形成された大断層のコトである。 明治期に地質調査を行った独の地質学者ナウマンは、当時これを 「大中央裂線」 と名付けた。... 注目されるのは、まだまだ将来 地震を起こす可能性のある大断層だからである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/02/09 18:47

トップへ | みんなの「断層」ブログ

ぬるでんぼう 断層のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる